休職体験記〜カウンセリングに行ったぞ〜

こんばんは。

休職中のぶーこです。

この一週間、やっとこボケーッとできてる感じがしています。

悪く言うとダラダラ生活。

ですが、まぁこれも一つのステップかな、と思っています。


さて、本題です。

今日はカウンセリングの日でした。

カウンセリング。

自分はなんでこのことに対して嫌な感情が湧くのか、

なんでこれが苦手なのか、

本当はどうなりたいのか、

ということを自分の中に問いかける作業を、やらされます。

やらされます、という言い方はマイナスに聞こえてしまいますが、

一生懸命自分について考える時間をもらっている感じです。

正直言って、いっぱい考えるのがつらいときもあります。

が、とても良い時間です。

私はやはり、「周りからの目」を気にしすぎる傾向があることが見えてきます。

なんで周りからの目が気になるか、というと、

村八分にされるのが怖いからだと思うんですね。

では、なんでそういう考え方に至ったのか。

…そこがわからないんです。

もう少し時間が必要なのかな、と思います。

人には苦手なこともあるので、ダメなときは逃げることを考えるのも一つの手、です。

私のようにお休みを取ってしまうというのも手。

大げさに騒いで、担当を変えてもらうのも、身を守るためには必要なのかな、と思います。

あくまでも、本当に精神的苦痛がある場合は、ですが。

わがままになってはいけない、というのは常に考えています。

人生には色々な生き方があって、何が良くて何が悪いわけではないし、

いろんな働き方があります。

そんなことをこのお休みに考えてみたらいかがですか?

と言ってもらいました。

最近は現実逃避してダラダラしていましたが、

再度、現実を見つめ直してみようと思ったのでした。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。