しゃべりたい…

こんばんは。

台風の影響がまだ出ていますね。

電車がちょびっと乱れているようです。

この程度で済んで本当に良かったです。

ぶーこです。


さて。

職場であまり馬の合わない人っていませんか?

私、めちゃめちゃおしゃべりなのですが、その人とは全然しゃべりたいと思わないという…

今日は、色々業務の都合午後はその人と二人だけになってしまいました。

前までだったら、自分から雰囲気を良くすればいいんだ!頑張ろう!

と、頑張って話しかけたりしていましたが。

馬が合わないと思っているにそういうことをすると、なつかれてしまって、結局後々まで神経を使うことになっちゃうんです。

だって、馬が合わないものは合わないんですもの!

仕方ないのです。

それを学習したので、あえて社交的にならないようにしてみました。

要するに、一言もしゃべりませんでした〜

しゃべらないって、私には苦しい…く、苦しい…

しゃべりたい〜!!

ということで、ブログ書いてますよ。

雰囲気が悪くなっちゃう、つい相手のことを悪く見てしまう。

相手は変えられないから、自分を変えよう!

よく聞くんです、これ。

でもですね。

根本的に合わない人って、います。

だって、それが人間だから。

何も、すべての人と親しくする必要はないんです。

心地よい人と過ごせばいいんですよ。

仕事でどうしても合わない人とは適当に合わせるしかないんです。

けど、何も積極的に仲良くする必要もないのかな、と最近思います。

思えるようになりました。

無理に表面的に良い関係を築こうとしたって、嫌なものは嫌なんですよ。

そういうもんです。

いいんです、それで。

それでバチが当たるとか、ないんです。

悪口をバンバン言ったり、嫌がらせしたり、仲間外れにしたりしたら、それは自分がどんどん悪い人間になるだけなので、やめた方がいいとは思いますが。

馬が合わないことを相手のせいにしがちなのは、私の悪い癖ですね。

それは直していきたいです。

馬が合わないって普通のことです。

無理しないでフラットでいたいものです。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。