オークションって…ムズカシイ!

おはようございます。

シフトの都合でもう出勤です。

この時間の出勤、嫌いじゃないんですよねー

電車は空いてるし、だんだん夜が明けてくることを感じられて。

毎日この時間に起きてもいいんだろうけど…

それはムリ!

と思ってしまうのが不思議…

のぶーこです。


さて。

ゆうべ、オークションアプリで狙っていたバッグが入札最終日だったので、じっと入札のタイミングを図っていました。

時間ギリギリで一番高値で入札したので、こう思いました。

「勝った!」

…あれ?入札時間が延びてる??

私が入札で終了、じゃないの??

もちろんその後高値を更新され、しばらく私と別の入札者で攻防が続きます。

入札するたびに時間が延び、いつまで経っても決まらない間に、値段はどんどん上がっていく…

私の負けです。

手を引きました。

まぁ、初めてのオークション、これは練習だと思いましょう。

くやしいけど!

オークションって、制限時間で切ることはなく、入札者がいると、

他の方どうですか!?いかがですか!?

のタイムを取るんですね。

知らなかった。

なので、私のように、

できるだけ安く変えたらいいなぁ、、

というスタンスだと戦えないです。

払える上限を決めておいて、それから勝負しないとダメですね。

ブランドのバッグだと、結局中古品の妥当な値段まで上がっていくことは覚悟しておく必要がありそうです。

そいうことを知りました。

ブランドの、かなりきれいな状態のバッグが数千円で手に入るとは思っちゃいけませんよ!!

次は失敗しないぞ!!

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。