落ち着いて自問自答する。

こんにちは。

本日二本目。

書くときはまとめてになるクセが…

書かないときは書かないくせにね。

ぶーこです。


さて。

昨日、ブロガー立花岳志さんのブログで、立花さんが離婚されたことを初めて知りました。

なんというか…

やはりある意味ショックを受けました。

あんなに仲良く一緒にお仕事をされていたのにどうして!?

と言う気持ち。

仲良くしている方々が別れたと聞くと、ショックを受けるものですね…

普段は何も気にしていないのに。

詳しい内容を知りたく、ブログを読んでみることにしました。

なるほど、かなりプライベートなことを書いてらして、参考に。

夫婦なのに個々を尊重するあまり、お互いに不満が溜まってしまったようです。

ここを尊重して、自由を尊重した挙げ句、不満が溜まる。

お互いの好きなものや趣味が違うからこと面白かったはずなのに、だんだん片方が辛くなっていってバランスが崩れていった。

非常に勉強になりました。

夫婦ならば、我慢しながらも二人で時間を合わせたり、一緒に同じものを食べて喜んだり、ということは必要不可欠なのだなぁ。

そんな衝撃の出来事があり、また考え始めました。

私は、すごく好きだった人と一緒になれなかった過去があります。

あれから一歩を踏み出せずにいます。

あんなに気が合って、楽しい経験はもう出来ないだろう、と思ってしまっているので。

彼とは結婚してからも楽しいだろうなぁ、と漠然と感じていたので。

合わない人とばかり付き合ってきたので、本当に幸せな日々でした。

ただ、心の障害になっていることがまだあって。

私、失敗して落ち込むことが怖いんだろうなぁ。と。

それだけじゃなく、

合わない人と付き合うことで生じる嫌な思いを、もう二度としたくない。

結婚することで自由がなくなることが嫌。

子供を生んで育てる自信がない。それ以前にもう、妊娠しない可能性が高い。

姑や彼の家から子供を求められることが怖い。

そんなこんなが心の中で渦巻いて一歩が出ない。

それなのに、

夫婦というものの絆に憧れる。

いつも心の支えになってくれる人がほしい。

私、という人間を心から愛してほしい。

そんな願望ももちろん、あるし。

困ったなぁ。

私はどうしたいんだろう。

私のことが、一番わからない。

子供は望まないけれど結婚はしたい。

そういう人と出会って、子供抜きで心の絆を築いていきたい。

のかもな?

もうすぐ私も40。

案外、これからそういう方との出会いがあるの、かもしれないです!

あったらいいなぁ!!

夫婦でいつまでも仲良く、いつまでもいちゃいちゃする!!

そんな夢、抱いてもいいかなぁ…

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。