インフルエンザになりました・・・

こんばんは。

最近は書きたいときに書くスタイルになってしまいましたが…

それでもいいかしら?と思っています。

ぶーこです。


さて。

流行に乗りましたよ。

インフルエンザになりました。A型。

いやぁ、死ぬかと思いました。

体力には自信があり、インフルエンザの薬もよく効くことを知っているため、そんなに警戒していなかったんですよ。

だいたい、3~4年間隔でインフルエンザにり患していますが(威張ることではない)、あーつらい、という期間はそんなに長くないという印象でして、予防接種なんて全然したことないんです。

3~4年間隔でインフルエンザになるくせに。

しかし・・・

つらかった・・・

死ぬかと思った・・・

ていうか、一思いに殺してくれー!!

っていう感じ。

頭、腰、肩、背中、鼡径部、その他もろもろ、

激痛。

痛くて痛くて寝ていられません。

病院に行って薬をもらわないといけないのはわかっているけれど、体が重い、動くのがつらい、体を起こすのがとにかくつらい・・・

病院で待合室で体を起こしていることがつらかったのでベッドで寝かせてもらっていたのですが、両隣はどうやら小学生の様子。

ふーふー、という息遣いが聞こえ、あ、インフルエンザなんだな、とわかるくらい。

つらそうでした。かわいそうでした。

ゾフルーザという新薬が処方され、薬局で飲んじゃいましたが・・・

熱が下がらん!!!

夜になると38度7分まで上昇・・・

それまでは38度5分程度だったのにににに!!!

どうしたこと!?

つらさ倍増!!

死んでしまうがな!!

と思っていたら。

夜半過ぎくらいに気づきました。

あれ、体が軽いぜよ・・・

そして、うとうとと眠っていたではありませんか。

時間がかかりました。

今回のインフルエンザ、発熱する前からなんだか体の調子が悪いな、というところから高熱までの時間がかかる印象でした。

微熱がかなり長い間続いて(だいたい半日くらい?)、そこからじわじわと熱が上がって行ったのですが、それも、上がったり下がったり、なんだかはっきりしない状態が続いた印象でした。

そして、インフルエンザの薬を飲んだ後に、ウイルスが猛烈に頑張る気配を感じましたよ。

薬を飲んだ後が、まーーーーつらいつらい。

ウイルスって、その時々で性格が変わるのね~、という勉強をしたものでした。

あるいは、本当に年のせいかもしれない・・・怖いです!

インフルエンザ脳症で死んじゃうかと思うくらい

来年からは予防接種しよう・・・

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。