物事の本質がわからなくなる、思考の悪いクセ

おはようございます。

明日でやっとこ一週間!!

いつもだったら木曜日ー!あと一日ー!

と喜ぶところですが…

明日、ちょいと大きな仕事を任されておりまして、

気持ちが疲れてます。

その代わり、明日はジムに行くぞー!!

頑張ろう!!


さて。

タイトルのとおりです。

ワタクシ、仕事になると大局が見えなくなるクセがあります。

例えば、やり方Aとやり方Bがあるとします。

どちらも大きく間違ってはいないのですが、どちらかにやり方を統一しよう、となった場合。

私が今までやっていたやり方Aに固執してしまう。

いままでやっていた、ということを変えたくないのが一つと、

コッチの方向から見ると正しいと思ってしまうのです。

ですが、

本来のゴールを頭に入れて見ると、やり方Bの方が断然正しいやり方だ、ということが見えてくるはずなのです。

ハズ。

その、本来のゴールが、私には往々にして見えなくなります。

これがダメなんです。

周りよりちょこっとだけ上の立場になってしまったので、理由を伝えたり、理由を持って判断しないといけない場面が増えました。

なのに、私の話には説得力がなくなってしまうわけです。

理由が、狭いから。

目の前しか見えなくなるから。

これはいけませんよね。

落ち込みました。

結構ズーンと、悩みました。

いけないいけない!!

この自己否定感、続くとまた職場にいけなくなります!!

必要以上の落ち込みはうつ状態になります。

私の場合はパニックになりやすいので、気にしないでやり過ごすことも大事。

今後は大局を見極める努力をしていきたい、と感じます。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。