のんびり気分で休日出勤

おはようございます。

気付いたら2日もサボってましたーー!!

昨日は、大好きな北海道展に遊びに行ってきました!

さすが連休、都内から出ないと決めた方々、もしくは地方から遊びに来られた方々で大混雑!!

いやぁ、この連休に北海道展をあててくる百貨店の本気を感じました。

必ずと言っていいほどラーメンを食べに行っています。

これが楽しみで〜

今回の来店は、札幌の「らーめん ほっぺ家」さん。

私は初めて…かな?

味玉味噌チャーチュー麺にしました。

付き合ってくれた弟くんは味玉チャーシュー麺の和風醤油味。

和風醤油味は魚介系出汁、カツオかな?が強めのしっかりとした和風ラーメンでした。

私のオススメは味噌!

甘みを感じ、ニンニクの風味が活きる一杯でした。

ごちそうさまでした!


さて。

今日は休日出勤の日です。

早起きしましたー

いつもより早いスタートのようなので、頑張ります!

が、やはりのんびり気分。

というのも、久しぶりにサスペンス小説(こういう言い方するのかな?ミステリーか。社会派サスペンス?)を買って、毎日少しずつ楽しく読んでいるから!

ずーっと勉強を頑張っていたので、小説を読むのも久しぶりにかです。

この長い連休、一冊くらいいいでしょう!

好きな小説家、雫井脩介氏の「望み」。

絵に描いたような幸せな家族が、高校生の息子が少年犯罪を犯したかもしれないという葛藤に揺れる話です。

まだ半分くらいなのですが、息子は本当に犯罪を犯したのかわからない状態。

行方不明になっているところです。

親は、息子を信じるのか、それとも、被害者になってしまっているのか…

被害者であれば、加害者家族にならずにすみますが、息子はいなくなってしまう。

ものすごい葛藤ですよね。

うちにも弟がいます。

男の子っていうのはひょんなことから暴力沙汰に巻き込まれる心配があると思っています。

彼が子供の頃は、本当にいろいろ心配しました。

毎日ちゃんと帰ってくるのか。

それこそ、殺されたりするような犯罪に巻き込まれていないか…

心配しました。

が、加害者になるという心配もあるんですよね。

そこは平和ボケ。

考えてませんでした。

常に自分の家は被害者になることしか考えていませんでした。

が、加害者家族もまた地獄の苦しみなのですよね…

なーんて事を考えながら読んでいます。

今日は行きも帰りも小説を読みながら出勤しちゃいます!

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。