レスポ再考。レスポ最高!

こんにちは。

もうすぐ連休が終わる…

嫌だなぁ…

あれもこれもやらないといけない…

いかんいかん!

この思考のクセがたぶん、ダメ。

また規則正しい日々に戻れる!

職場の先輩とまたくだらないことをしゃべってゲラゲラできる!

また一日の仕事のあとの美味しいビールが飲める!

ポジティブシンキング!

ネガティブなことにも必ずポジティブな面がある。

ポジティブ思考のクセをつけないと!

本当に引き寄せが逃げていくー

引き寄せが逃げる?

ポジティブで引き寄せ!ウキウキ!!

わざとでも、ウキウキ!!


さて。

今日はカバンのお話。

ワタクシ、レスポをいくつか持っています。

レスポ、とは

LeSportsac

というアメリカのブランドです。

主に、ナイロンなどの化繊を使った他種類のバッグが主力商品です。

また、色柄も豊富で、限定品なども出るので、本当に多種多様な色柄が揃っているのも特徴です。

まだレスポを一つも持っていないとき。

正直…

ダサい…

こんなにダサいのになんでこんなに高いのか!?

信じられん!!

と思っていました。

レスポを完全に敵に回してしまいましたが…

でもでも、だって。

レスポ、といえば、けっこう主張する柄のシャカシャカした生地で、年配の方が持っている…

そういうイメージだったからです。

ですが。

本などでとても使いやすいと書いてあるのを見てから気になって気になって。

真っ黒のボストンバッグを購入してみたのです。

確か…

3万円弱。

たかーい!!

でも…

すごい!使いやすい!!

なにしろ、使いやすい。

チャックは軽快だし、ポケットは多数で入れる場所を分けられるし、ナイロンなので水にも強い。

また本体が軽くて重さが気にならない。

それに、見た目よりも丈夫。

いいこと尽くめで、一時期、出勤にも毎日使ってました。

で。

違う型のバッグをずーっと欲しかったのですが。

なにしろ高いから考えないようにしていたのです。

が。

なんと、カード会員限定10%OFFとか!

ヤバイ!

我慢していたけれど、私の中で再びレスポ熱がムクムク…

旅行に行くときにちょうどいい大きさのバッグが欲しいと思っていたところだし、えーい、買ってしまえー!!

分割だ!!

ということで。

行ってきましたよ。

表参道店。

HarperBagというシリーズと、

弟から誕生日プレゼントとしてMetro Convertible。

あ、誕生日はだいぶ前に終わってるのですが、誕生日プレゼントがお預けになっていたのでこの際に…

HarperBagはクロマシマーという、グレーとグリーンが混ざったような色。

表面はエナメルです。

お値段、23,000円くらい。

生地によって値段が変わります。

Metro Convertibleは、言ってみるとパラシュート生地みたいに軽くて薄い。

アルミコーティングのようで、雨にも強い。

なにしろ、軽い!!

小さくなっちゃうので、旅行のときにサブバッグとして忍ばせるのもありです。

それぞれかなりいっぱい入ります。

値段は、こちらも23,000円くらい。

旅のセットのようでしょう?

帽子とともに。

HarperBagは一泊くらいなら余裕。

私はテーマパークに行くときに、防寒着と床に座る敷物と折りたたみ傘と…

いろいろ入れても大きすぎずかさばらないバッグが欲しかったのです。

ピッタリの大きさ!

中に詰めてみました。

着替え、帽子、化粧ポーチ。

細いものなんかでしたらまだ入ります。

斜めがけにも出来るし、肩掛けも出来る。

Metro Convertibleは定番の黒。

どこへでも持っていけます。

小さく見えて、

長財布、折りたたみ傘、文庫本、化粧品ポーチ、スマホ、ティッシュ、ハンカチ…

これに小さいサイズのペットボトルも入りそう。

かなり、入ります。

下に折りたたみ傘が入ってます。

まだ余裕。

なのに軽いし、チャックは引っかかりないし、ストレスフリー!!

いやぁ、最高。

レスポを再び考えてみて、レスポが最高だと改めて感じたのでした!

あ、ちなみに。

実はHarperBag、最初に買ったものはチャックがすぐに閉まらなくなってしまうというトラブルがあったのですが…

相談したところ、初期不良、とのことで、

一度使ってしまったにも関わらず交換していただけましたー!!

もう、これだから…

素晴らしい!!

良いブランドは、やはり対応も素晴らしい!!

これからもレスポ集めて使いまくります!!

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。