上司に超絶ムカついたから、やっぱり色々頑張ろうと思いました

こんばんは。

久しぶりにスマホから投稿です。

今日は、本当に、死ぬほどムカついたから書いちゃう!

気持ちを書き留める意味もあるのでね、私にとって。


現場仕事はいつ終わるかわからないものです。

我々だけでやってる仕事でもないので。

死にものぐるいで、ヘトヘトになりながら体を酷使して必死で仕事しました。

現場からあがったのが18時14分。

仲間と、少しだけしゃべって、お菓子をちょびっとつまんで…

さて、事務所に戻って残りの仕事をして帰るか…

と思っていたら。 上司が。

みんな現場でなにしてんの?オレ帰りたいのに誰も戻ってこないから帰れないじゃないか!

って。

怒ってたらしい。

18時前くらいの話。

…いや、仕事。

普通に。

みんながサボっておしゃべりでもしてるとでも思ってるのか?

と。

たぶん、そんなことです。

ふざけんなよ…

腰も痛いし、あちこち痛くなりながら走り回って働いてるのに…

様子一つ見に来ないくせに。

我々が戻ったら、その上司は帰ってましたけど。

久しぶりに人を殺したくなりました。

ほんと、ムカついたから、頑張って株式で稼いで、堂々と辞めてやろうと思いました。

上司は、仕事したくないくせにこの仕事にしがみついてるタイプなんで。

辞めるついでに、人事に全部ぶちまけてから辞めてやろうと!!

頑張って頑張って、上司をぎゃふんと言わせてやる…

黒い気持ちがムクムクです。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。