#私はでかけない

おはようございます。

今朝はまじめ。怒っています。

おそらく、22日からのGo Toキャンペーンは実施されます。

国というのはそういうものです。

予算がついたものは、どんなに下々が反対してもやります。

予算を使うためにやります。

冗談じゃありません。

昨日は一人亡くなったそうです。

今後また亡くなる人が増えるでしょう。

その前に、東京も含め、軽症者であっても入院者が増えていくでしょう。

そうなると、ほかの病気の人に対する医療が提供できなくなる。

もうすでに医療崩壊は起きつつあるはずです。

重傷者が少ないから医療提供状況は大丈夫、というのは浅はかです。

こんな状態でお金というにんじんをぶら下げて、国民を走らせようとしている。

にんじんがあれば、バカな国民はあちこちでかけてお金を落とすだろう。

そういわれているようなものです。

バカにされているんです。

多少国民が死んだって、目の前の経済が大事だからやるんです。

確かに、観光業は今大変でしょう。

ですが、今後どんどん感染者が増えて、みんなが怖がれば、

日本人のこと。全く動かなくなると思う。

そうなったら、収入はゼロになると思うんです。

だったら、全国一斉ではなく、同一県内とか、せいぜい近隣県で細々とやるほうが息が長いと思うんです。

手探りでやるしかないと思う。

なので、私は、

#私は動かない 運動を、私の周りだけでも広げていきたい。

とかいって。

私の周りの人たちは頭がいいので、今はどこにもいかない、と言っています。

キャンペーンは魅力的だけど、今じゃないよね、と。

国民はバカじゃない。

バカにするのもいい加減にしろ、と声を大にして言いたいです。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。