久しぶりに興奮しています

さて。

久しぶりに興奮しております。

やっぱりこれだ、という感覚です。

そう。

野生動物の保護がやりたい。

北海道の大自然の中で仕事がしたい。

一人ではできないから、そういう施設に入りたーい!!

単純にこの考えだとおそらく甘いんだろうとは思います。

その世界に飛び込んでしまえば先輩に教えてもらえる。

もうすでに出来上がっている場所に行くだけ。

そんな人、誰が採用したいと思いますか?

年齢だってだいぶいってるし、経験もない。

臨床の知識も過去のもの。さらにはだいぶ忘れてる。ついでに臨床の経験ゼロ。

不利中の不利要件がそろっています。

なので、本当にやりたかったら独自に勉強も必要になると思うんです。

テーマは?対象の動物は?今現在起きている野生動物の問題は??

そんなことを自分なりに知識として入れておかないと、「何らかの施設への採用」を考えたときにライバルには勝てません…

誰だってどこだって、未経験のオババを採用するより、知識もフレッシュな真っ白な若者を取りたいと思うでしょう。

そりゃそうだ。

ただ、本当に興奮しています!

ここが原点だったのか!!

ワクワクする~!!

こういうこと、やりたかったよな、と、過去の自分を思い出しています。

ただし。ただの妄想です。

実際は過酷すぎて続けられないかもしれない。

そもそも採用されないかもしれない。

そもそもそもそも募集がないかもしれない…

いいんです。そんなことは考えないのです。

引き寄せの種を蒔いたのです。

ここからは引き寄せにお願いするんです。

もちろん行動はしますし、なにより大事な「受け取る準備」もしておきます。

先ほど、ライバル、と書きましたが、欲しいものは誰もが手に入れることができるんです。

それほどこの世界は豊かなのです。

強く思考すればするほど実現は早まります。

不安要素を追い出して、ワクワクの思考を加速させるだけです。

ものすごい原点を思い出してしまいました。

若かったころの自分を思い出しています…すごく豊かだった感性がよみがえってきた気がします。

それだけでワクワクが止まりません!!

今日は、昔の感性を思い出して、未来に希望溢れる気分に浸りたい…

今日もありがとうございました!!

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。