組織で働くということ、組織では働かないということ

考えてみれば、ずっと組織の中で生きてきました。

学校も、言ってみれば組織です。

そこで働いている人間ではないけれど、組織の中で生活していたことに変わりはないと思います。

一時期、どこにも所属していない宙ぶらりんなときがありましたが、ずっとどこかに所属してきたので、不安で不安ですたまりませんでした。

どこかに所属することに、すっかり慣れていると思います。

ちなみに、今日も残業でした。

といっても、そんなに長時間ではないです。

公務員も結構大変なもので、窓口業務なので、窓口対応をしてデスクに戻ってくると今度は問い合わせの電話が鳴って、それが終わるとまた窓口で、そうこうしていると突発自体が発生する、というような、けっこうバタバタ忙しいものです。

その合間に組織の書類仕事が入ってくるので、必然的に窓口が終わってからの業務になります。

そんなことをしていますが、動き始めると案外精神的に参るほど嫌なものでもないんです。

それは、すべて誰かがやらないといけない仕事だから。

言うなれば、私がやらずに誰がやる!

というやつです。

それに、仲間はいい人たちばかりなので、良い意味で雑談をしながら仕事を片付けていると、適度に吐き出しているので深刻なストレス状態に陥ることは無いように感じます。

それに、とりあえずお金は毎月きちんと入ってくる安心もあるし、普通に頑張っていれば路頭に迷うこともないわけです。

でも考えてみると、私の時間はどんどん組織のために使われている…

仕事自体、なんとかやれているけれど私の時間はどんどん使われている。

では、組織で働かない、とはどういう感じなのか。

とにかく自分が頑張った分だけお金が入ってくるという生活になるんでしょう。

ものを売る場合だと、仕入れをして販売をして、利益を得る。

仕入れをしないといけないし、売れ残りがあったら損失になるし。

頑張らなかったら収入はゼロ。

ただ、自分が本当に気に入ったものを販売できたり、作り手の方との信頼関係が築けたり、場合によっては大きな利益を得ることもできるかも。

ネットを使えば、自由な時間も確保しやすくなるかもしれません。

そのかわり、一人でやるとなれば仲間はいませんし、今まで考えたことがなかったようなストレスが降りかかるでしょう。

そこで心の声。

私、頑張ったら頑張っただけお金がもらえるスタイルが好きかも!

これだけでも、本当は公務員だとモチベーションが上がらない性分なのかもです。

自分でガツガツ稼ぐ生活、してみたいなぁ!

私の名前で勝負する世界に行ってみたい!

ダイレクトに誰かに喜びを運びたい。

まだちょっと不安ですが…

独立するとめちゃくちゃ不安なんでしょうが…

なので、毎日のように自問自答を繰り返していますが…

今はとにかく、そんな生活に憧れているのです。

憧れているだけではなく、ちゃんと下準備をしてやってみたいと思っています。

ここで宣言して、そのことをここに書きたいと思います!

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。