突発事態発生で緊張!

以前、仕事で突発事態が発生する、ということを書きました。

偉そうに書いていましたが、実は実践で自分が主体になって動いたことはなかったのです。

今日、ついに私にお鉢が回ってきました!!

色々とアドバイスを受けながらも、やることが中途半端で…

間違えてはいけない、速やかに動かなければいけない、というプレッシャー。

先輩のお手伝いをちょこっとしたことはあっても、今回は完全に自分が主体。

ものすごい緊張です。

イママデニナイホド頭が回転しています。

熱出そう…

とりあえずめどをつけて家路につきましたが、

頭がずっと緊張しています。

明日は朝からあれとこれをやらないと…と考え出すと止まりません。

ああなったらどうしたらいいか、こうなったらどうしたらいいか、

頭の中でぐるぐるぐるぐる回っております。

でも、

職場の駅前に来たら、駅前公園にポケモンゴーで遊ぶ人たちがたくさん集まっていました。

こんな時間にあそぶんだ…

ほほー…

仲間や家族とスマホを見ながらニコニコしている姿を見て、

なんだか日常の頭を少し取り戻させてもらえました。

そして、こういうとき電車通勤って頭がリセットされていいなぁ、と思います。

まだ緊張しているけれど…

どんな仕事にも緊張が持続してしまうことはあると思います。

私の仕事はやや特殊ですが、それでも特別ということはないのだと思います。

プレゼンテーションを成功させないと会社の命運が…とか、

大きなクレーム案件を抱えてしまった…とか。

そんなときに、日常を取り戻すきっかけが必要です。

今日は意外にもポケゴーに興じる人々に救われました。

面白い!

こんなことで少しホッとするみたいです。

これでチャートでも眺めると、また切り替わるかもしれませんね。

要は、仕事とはまったく違うことで、おや?と思ったり、ゲラゲラ笑ったりすることがいいのかしら。


明日も朝からフル稼働間違いなしです。

私の大好きなビールでも飲んで、お風呂に入って(酔っ払って風呂に入ると死んでしまうかな…)、スッキリとした頭で明日の戦闘に臨みたいところですな。

みなさん、今日も一日お疲れ様でした。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。