私のブログの最大の目的は「思ったことを外に出すこと」

毎朝、たちさんの、立花岳志オフィシャルメルマガ「そろそろ本当の話をしよう」を読んでいます。

今朝の記事は、たちさんの考え方が端的によくわかるものでした。

たちさんがブログを書く最大の目的は、「人生のインデックス化」だそうです。

うーん、たちさんらしい!!

僕が死んでもブログは残る。

そこに僕の行動や思考の軌跡がプロットされて公開される。

そんな世界を目指しています。

死ぬ、とかおっしゃっていますが、死ななくても、過去のブログを見ることで自分の思考や行動を振り返ることができる。

こんなこと、考えていたんだなぁ、とか。

たちさんは、おそらく、色々と整えておくのが好きな方なんだと思うのです。

わたしも、そういうふうに考えているところもありますが…

わたしの目的は…?

と考えると、やはり自分の考えたことを外に出したい、ということが強いです。

ブログの継続の力を借りて、達成したいことを目標にはしていますが、

それがわたしのログになればいいなぁ、というのはなんとなく思っていること。

一番は、思考のアウトプットです。

アウトプット…なんていうと偉そうですし、少し意味が違いますね。

誰かに賛同してもらいたいわけではなくて、

悶々と頭の中で考えたことを外に出したい。

それだけのような気がします。

なので、わたしのブログは混沌としているのでしょうねぇ…

たちさんのブログの目的を読んで、なるほどなぁ、と思った朝なのでした。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。