WordPressに下書き保存しておいたものをあとから仕上げて投稿したら、その間に投稿した記事と前後してしまった件

昨日の出来事です。

昨日、セミナーの前にWordPressで下書きをして保存しておいた記事のタマゴがありました。

セミナー開始直前に、新規に別記事をバーっと書いて投稿しました。

セミナー帰りに温めておいた記事のタマゴを、仕上げて投稿しました。

すると、「セミナーの帰りです」なーんて書いてある記事が、「セミナー直前です」の記事より前に書かれているように見えるという現象がっ!!!

ガーン

投稿の順番が前後してしまったのです…

WordPressは、投稿時の時間ではなく、下書きでも何でも、書き始めて保存した時が全てに優先されることを学びました。

なので、下書きは別のアプリを使って保存しておき、投稿したいときに始めてWordPressを作動させるのが一番良いのだ、ということを学習いたしました。

WordPress上で書いていると、不測の事態に記事が消えてしまうのでよくないよ、と、ものくろさんに教わっていたのに、面倒だから直書きしておりました…

反省です。

反省のぶーこの図。

思いついたことは何でも、別にメモしようと決心したのでした。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。