カウンセリング体験記

昨日、お仕事をお休みして、一日動けず…

というか、動く気が起きず。

(あ、夜には今後に活きそうなセミナーに参加してきましたが…)

今日、メンタルクリニック2回目。

今回はカウンセリングを受けることが目的でした。

1回目は医師の診察だけでしたが、定期的にカウンセラーによるカウンセリングを受けることを診断されました。

診断…というより、オススメされたという感じです。

初めてのカウンセリング…

ドキドキです。

電話で予約を入れて、時間までに受付を済ませ、呼ばれるまで待ちます。

さほど待たされずに名前を呼ばれ、カウンセリングルームへ。

カウンセリングルームと言っても、小部屋がいくつかある感じです。

かなりこぢんまりしていて、なんの装飾もなく、意外に落ち着く空間。

カウンセラーの先生は、お母さん、という感じの優しそうで包み込んでくれそうな雰囲気の女性でした。

ちなみに、カウンセラーも医師も、男性、女性は希望を聞いてくれました。

カウンセリングが初めての場合は30分と決まっています。

2回目以降は30分と1時間とが選べます。

私は30分間です。

小部屋で始めに言われたのは、この25分間はあなたの時間なので、緊張しないで気楽にお話ください、ということでした。

残りの5分でまとめを言いますね、とのこと。

私の時間、といっても、ちゃんと話の水を向けてくださるので、自然に話したいことを話せました。

事前に色々考えてから伺ったので、思っていたことを吐き出した感じ、ですね。


ところで。

事前にあれこれ考えていると、なんとなく自分の気持ちが整理できるもののようです。

自分の中で結論が出ていました。

なので、カウンセラーの先生にも、

「気持ちがハッキリわかっているので、とても良いです(?)」

と言われてしまいました。

「こちらにいらっしゃる方は、どちらかというと、自分の気持ちがどこにあるのかわからない方が多いんですよ」

と。


そうなのでしょう。

私の症状なんて、ごく軽いんです。

こんな者が騒いではいけないんだ、という気持ちはずーっとありました。

そのこともお話しました。

そして、制度として病気休暇があり、精神的なものも対象で、医師からの診断書が出されれば期限は特にない、というお話も聞き出されました。

うまく聞かれて答えた感じでした。

そうしたところ、

「休暇制度をうまく使うことも考えてもいいのではないですか?」

とのこと…

でも…でも…

「私なんかたいした症状でもないのに病気気なんて、まるでズル休みをしている気持ちになります…」

と正直にお伝えしました。

すると…

「症状というのは人によってそれぞれです。体に症状が現れているので、病気休暇はありじゃないですか?」

と言われました!!

この間医師にも言われたけど、やっぱりお休みしていいのかぁ…

と思ったら、またしてもスーッと楽になりました。

カウンセリングのあとに、その結果をもとに医師の診察があります。

そこでも、病気休暇というのも視野に入れながらカウンセリングしていくといいのでは?

ということをおっしゃっていただけました。

ただ、

今すぐに長期で休むとなると、あなたの中で「ズル休みかも…」と躊躇する気持ちが強く出そうなので、そういう選択肢もあるくらいな気持ちでいきましょう、

と言っていただきました。

どんな症状でも、自分ではたいしたことないと思っていても、

カウンセラーや医師は未然に防ぐの観点で動いてくれます。

あなたなんて根性が足りないのよ!

なんてことは、絶対に言われません。

認めてくださいます。

それだけで心が軽くなるものです。

今日は念の為、精神安定剤とお腹の調子を整えるための整腸剤を処方してもらいました。

とにかく職場が辛くて仕方ない、という気持ちは、

案外職場の人には話せないものです。

私は、そうです。

大きな問題になってしまいそう…お荷物と思われそう…

という気持ちがあるのではないか、と思います。

そんなとき、全く関係のない、プロの医師に相談するのは理にかなっている気がします。

客観的に見てくださいますし、大変だったね、と認めてくださいます。

悩んでいる方がいらしたら、カウンセラーによるカウンセリングや、医師による診察を受診することをオススメします。

ただし、一つ問題があるとすれば、

カウンセリングは保険外診療です。

そして、カウンセリングは一回で終わるというものではありません。

一回あたりは数千円ですが、回数を重ねなければいけないとなると、そのあたりがネックになる方もいらっしゃるかもしれません。

そうであったとしても、悩まれている方はカウンセリングを受けることをオススメします。

緊張は無用ですよ!

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。