「仕事」がないと自分の頭で考えて行動できなくなる

こんばんは。

さっき慌てて投稿したぶーこです。

休職中です。

最近、生活が乱れています。

緊張感から開放されてよかったわ、

という見方もできますが、

どうも、現実逃避のほうが近いような気がしています。

いつかは復帰しないといけないのですが、現実感がなくなってきました。

これは、良くないような感じがしています。

復帰、となったときに、またパニック発作が起きるような予感です。


さて、本題です。

こうしてお休みをもらって自分の時間を生きていると、

自由なはずなのに不自由だ、と感じることがあります。

要するに、

自由すぎて何をしたらいいかわからなくなるんですね。

リハビリ期間と思っているので、基本的には何をしててもいいよ、

と自分に許してあげたつもりでしたが、

そうなると時間を無駄につかいはじめます。

ダラダラ生活ですね。

これ、ズルズルとニートの道に入っていくきっかけになるのでは?

なんて思います。

ニートや引きこもりが悪である、とは思いません。

人にはそれぞれ大きな事情があり、それを他人がとやかく言ったり、ましてや責められることではないと思うからです。

ただ、私自身がニート化してしまうのは、私の甘えた部分が出ているだけだと思うため、それはいけないと感じるわけです。

人は家族や社会やコミュニティーなどで役割を持ち、そこに多少なりとも貢献すること、

それを「仕事」というのであれば、

仕事がないとむしろ自由を感じなくなるのではないか、というのが今の気持ちです。

また、仕事中に色々と頭を使うことが、プライベートでも良い方向に作用するのではないか、

とも思います。

ブラック企業、などにお勤めで、もはや自分の思考が停止してしまうほど追い込まれている状況、

など、特殊な場合は別です。

とにかく、時間が無為に過ぎていきます。

頭はボーッとしています。

スマホを片時も手放せません。

Yahooニュースのトップページの上から下まで読んでしまうような時間の使い方です。

ある程度時間や体を何かに拘束される、捧げるということがないと、

ボケます。

ハッキリ言って、ボケます。

断言できます。

まずは決まった時間に寝起きして、お昼寝をやめることを目標とします(とにかく現実逃避で寝てしまいます)。

頭がシャッキリしてきてから、今後のことを考えないと、なんにも考えられません。

少しずつ自分に重しを乗せていく練習をしていきます。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。