犬の世話をして、大家族での子育てっていいかも…と思いを馳せた日

こんばんは。

今日は午後お休みを取って色々やりましたよ。

疲れてしまったぶーこです。

今日は我が家の母が珍しく夜のお出かけ、ということで。

夜のご飯の支度と、愛犬ちゃんのお散歩を任されました。

そう、いつもは母様がご飯を作ってくれているのです。

ありがたいことです…

仕事して、帰ってからご飯を作って子供の面倒を見ている世の中のお母様方、本当に尊敬します!!

あり得ない!!

ウチの場合は愛犬ちゃんがお散歩を待っているので、そのお相手です。

仕事の帰りに、今度行く出張の電車のきっぷを買ったり、

夕飯の買い物をしたり、

そんなこんなで帰宅して、

ワンコのお散歩へ。

帰ってから、夕飯の支度をして、

やっとこ一段落です。

夕飯のあとにもワンコのお遊びタイムがあるのですが、それは家族にお任せです。

いつもは私のお役目ですが…

いやぁ、世の中のご夫婦が子供の面倒を分担する気持ちがわかりました…

とか言ったら怒られそうですが…

愛犬ちゃんもかまってあげるの、結構大変なんですよ!

それだけすごい存在感ということですけどね。

いやー、子育てって大変でしょうね!

核家族で育てるって、大変だと思いましたよ。

若い頃は、大家族なんて嫌だわ、ダサい。

なんて思っていましたが、大人数で子育てするって、すごく良いことですよね。

だって、一人で全部やるなんて大変だもの!!

まぁ、嫁さんに全部仕事が集められたりしたら大変ですけどね。

若い方々、大家族での生活も、悪くないと思いますぞ。

犬の面倒を見て、そんなことを思った日でした。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。