周りから人望がある人でも、面倒な仕事から逃げる素振りを見せられると、それだけの人だなと思う

おはようございます。

雨です。

濡れるの、大嫌いです。

水泳は好きですけど。

何度となく豪雨にやられているので懲りました。

長靴じゃない日の帰りに大豪雨とか。

靴がおしゃかですよ、ホントに。

ズボンも絞れるくらいになりますよね。

職場が駅からやたら遠いっていうのも腹が立ちますが…仕方ないし。

今日は夕方辺りに豪雨に当たるかもしれないとのこと。

防水スニーカーと撥水ズボンでウィンドブレーカーを持参して行こうと思います。

長靴で滑ってから長靴恐怖症にもなりました…


さて。

前の職場から一緒に移動してきた方がいます。

同い年くらいの、彼女はお母さんです。

温厚な性格で、寡黙に仕事をそつなくこなす、というイメージでした。

それが…

こちらの職場に異動してくると、

ちょっと何を考えてるかわからない感じになりました。

特に、担当になった仕事を積極的にやろうという意気込みが全然見えない。

なるべく存在を消して、なるべく色んなことから避けているようにしか見えない。

ちなみに、

彼女は、子供に対する「可哀想、大変」という閾値が低いタイプ。

お母さんの中には、これくらいの熱だったら試しに保育園に連れてっちゃおう…やっぱりだめだったかー!

という方もいるし、今まで私の周りではこういうタイプのお母さんが多かった。

良い意味で、深く考えない。

たぶん考えると仕事なんて来られないんでしょう。

彼女は逆のタイプ。

良い悪いではなく、あまりいないタイプ。

なので、頻繁に休みます。

新しい職場は、職人みたいな仕事をするところなので、経験してなんぼ。

私は数年前にもうこの職場にいたので経験は十分です。

が、新しい人はとにかく現場を踏むことが大事。

あわせて、マニュアルや教科書をよく見て、色んなことを覚えることも大事。

ですが、彼女はそんなこんなであまりにも現場に出ている時間が少ない。

その上、煩わしいことに首を突っ込んでしまうと早く帰れなくなるからか、積極性が見られないのです。

まだ、全体の仕事が見えてないからかも知れませんが。

それも一度全体を見ないとわからないんじゃないかしら…

そんなこんなで、彼女に仕事を組まされている人は必然的にワンオペになり、不満が溜まっていっている…

そんな状況です。

昨日もそんな事件がありましたが、

傍で見ていて、

「あぁ、彼女って所詮それだけの人だったんだなー」

と思いました。

みんなから人望があろうが、私の中では、無い人。

ブー、です。

もう私からなにかアドバイスすることもないし、教えることもないと思います。

損をするのは私ではなくて向こうなので。

知ったこっちゃない、というやつです。

それでは組織が動かなくなる?

いえいえ、他の人にやってもらえばいいだけです。

放っておけばいいのです。

教えを請われても、知らぬ存ぜぬを決め込めばいい。

困ればいいんです。

そう思いましたが、

ペアを組まされている当事者はモヤモヤしているようですが。

出来ない人認定の汚名は、なかなか消せないものですよ。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。