自分時間と他人時間のバランスが難しい

おはようございます。

キズの治りがものすごく早い!!

助かるわ〜

病気と違って、先の展望が明るいのがいいですね。

といっても、今回は本当に軽くてラッキーだっただけ。

こんなに軽いケガなのに、やはりちょびっとだけ筋肉が切れたので、つながっている関節の可動域は狭くなっています。

無理に動かすと痛いし、筋肉が突っ張るのを感じるから。

まぁ、仕方ない。

この体で生きていくしかない。

と思えるのも、本当に本当にキズが軽かったから。

感謝しかないです!運に!


さて。

昨日私は結構自分が忙しいことに気づきました。

ペアで仕事をしていても、受け持っている仕事が違うと偏りが出るもの。

どうやら私の方に偏っていたことがわかりました。

労災の申請書類も書けていないし、やることがいっぱい!!

旅行も行くし!!

と思っていましたら…

仕事のペアの人にレクリエーション的な仕事?を頼まれました。

意味がわからないと思いますが、まぁそれでいいです。

お遊びみたいなもの。

楽しいからいいのですが…

そのタイミングは完全に彼女の気分という。

別にいいんだけど…

ちょっと考えてしまいました。

仕事の締切は12日。

私、そんなに時間ないんですよね…研修とか抜糸とか。

なるべく仕事をしちゃいたい!

たぶん、性格にもよります。

私は早めに見通しをつけたいタイプ。

彼女は適当にちゃちゃっと終わらせられるので、ギリギリでも全然大丈夫なタイプ。

他人の時間を使うというのは、本当によく考えないといけないなぁ、ということ。

できればぶった切りたいけれども、今後のことを考えてもそれは難しい。

自分の中で折り合いをつけてやるしかないんです。

なので、自分が他の人に何かを頼むとき、誘うときは、よくよく相手の気持ちを聞く必要があると。

考えたって他人の気持ちはわからないので、正直に言ってもらうのが一番。

遠慮しないで、迷惑なら迷惑、と表明してもらうのがいい。

聞きすぎると自分ばかり大変になることもあるから難しいですけどね…

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。