意識的に毎日を過ごしてみる

おはようございます。

なんだか肌寒いですね。

今日は曇りがち。

でも、楽しくいきましょう!!

今日の朝の行動は、昨日から考えていました。

近所の公園までジョギングに行って、紅葉しているかどうか偵察してこよう!!

なんだかワクワクしませんか?

たったこれだけのことなのに、

朝の澄んだ空気が想像でき、

紅葉していたら喜びがあり、

ジョギングしたら気持ちがいいに決まってる!!

そんなことを考えて、よし明日の朝は走るぞ!!

と決めて寝ました。

本当は5時に起きる予定でしたが、

ゆうべは久しぶりによく眠れたため、もう少し寝たくなりました。

なので、惰性ではなく、今日は気持ちよく眠れたからもう少しだけ寝たい!

と思い、予定より45分長く寝ました。

起きてからは、ちゃんとジョギングに行きましたよ!!

紅葉はまだまだ、葉は青々としていましたが。

こんな感じで、自分はどうしたいか?気持ちがいいか?

意識しながら生活してみています。

とても楽しいです!!

で、気付いたんですよ。。。

あまりに長い間(と言っても15年くらいですが)、毎日惰性で生活をし、

特に、嫌なことなのに嫌ではないと言い聞かせてきたので、

自分が望むことがわからなくなってしまった。

そう、感じているのです。

よく言えば、嫌だと思ったことも我慢できたんですよね、自分。

けっこう強かったんだなという気付きもあったりして。

でも、これを続けた結果、自分がどういうときに楽しくて何が心地いいかがわからなくなってしまっています。

逆に、嫌なことには敏感になっていて、どうしたら我慢できるか、と考えるクセがついています。

何が好きで何が楽しくてどうしたら心地いいか。

これらのことが瞬時にわかるようになるためには、リハビリと訓練が必要なんだな、

と。

毎日を意識的に生活してみるという訓練。

繰り返していきたいと思っています。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。