これも引き寄せか!?

こんばんは。

さいきん、どうも椅子に座っていると疲れてしまって座り続けられない、

という症状に悩まされています…

考えてみたら、以前からこんな症状ありました。

仕事をしていたので、なんとか我慢してやりすごしていましたが、

座り続けるとだるくなる、という症状が定期的に訪れるようです。

なんなんだろうな?

内臓が痛いような感じがするんですよ。

どこか悪いのかと思ってても、人間ドックで、決定的な何かが見つかるわけでもなく…

運動不足、と思うのですが。


さて。

心に重くのしかかっていた、お金の問題であります。

先日、ずっと悩み続けてきた保険を、見直してもらってきました。

払い込み額が大きくて、本当に毎月、毎年、苦しくて苦しくて仕方なかったんです…

でも、浪費家だし、これも将来のためだ!!

と思って、なんとか頑張って払い込んできました。

ですが、もう限界かも…

そう感じてから、生きた心地がしていませんでした。

現金がどんどんなくなり、保険料を納めるためには今の職は辞められない…

にっちもさっちもいかなくなっていました。

そんな時に、母の知り合いの方から、私の入っている保険について疑問の声が上がりました。

そうか、見直した方がいいのかもしれない…

やっとその考えに至ったのです。

なんでだか、やめてはいけない、という呪縛にとらわれていたのです。

なぜかというと、

この、苦しい苦しい保険に入るに至った経緯があるのですが…

4年前。

40を目前に、私は保険に入っていませんでした。

また、お金の貯め方もわかっていませんでした。

ただの浪費家でした。

藁をもすがる思いで、「女性のためのマネーセミナー」に行ったのです。

無料です。

そこでお話されたファイナンシャルプランナーの女性の方が、本当に素敵に見えたのです。

私には。

自立して、金融機関でずっと働き続け、もう蓄えも十分だし仕事も疲れちゃったから、

今は仕事をセーブしている状態だとか。

その方のお金のセミナーも、本当にわかりやすくためになったのでした。

今日の参加者だけ、無料のファイナンシャルチェックをしてもらえる特典があります!とのことだったので、喜んで申し込みをしたわけです。

後日…

その方のオフィスに伺いました。

あの講師の女性が現れました!!

あのすごく素敵な!自立した!お金に詳しいプロフェッショナルの講師の先生が!マンツーマンで!

私のお金を診断してくれるという!!

なんか、とても特別なことをしている気分になるわけです。

結果。

その場で保険を勧められ、どんどん加入に向かって進んでいくという。

実はその直前に焦りに焦っていくつか保険に入っていたにはいたのですが…

解約・入り直しをさせられました。

すぐやらないと!!今日、明日でやっちゃいましょう!さぁさぁ!!

という感じ。

外貨建て年金保険とか生命保険とか、かなりの数に加入。

いや、理解して納得して入ったんですよ、その時は。

これで完璧な貯蓄ができて、完璧な保険に入れた!!

と自分でも自信満々でした。

今は現金を銀行に入れておいても全然増えないんだから、現金を貯蓄性が高くて、将来的に増えるものに預け替える感じ。

その言葉にすごく納得がいったのです。

でも、心は正直なものです。

表面上は自信満々なのですが、

心の奥底に、これはやばいな、という赤信号が点滅していたんです。

この信号にきちんと注目していれば良かったんです…

現金を預け替えるにしても、こんなに保険に入るべきではないんではないか?

現金が手元にないと何かあったときにすごく不安なんじゃないか?

保険以外にも金融商品ってあるんじゃないの?

正しい直感です。

今となってははっきりとわかります。

私は保険代理店のカモにされていただけだったんです。

お金についていろいろ取り扱っている会社です、という触れ込みだったのですが(実際そうだと思いますが)、

なんのことはない、保険代理店だったわけです。

だって、お金についての相談に行ったのに、提案されたのは保険のみ。

それも、外貨建て。

この事実もその時にちゃんと気付いていて、

「おかしいな…」

と思っていたんですよ。

投資信託とか、株とか、今後の貯蓄プランとか、

そういう提案は一切なし。

保険の提案しかしてもらえなかったという。

それも、流れるようにお話しされ、

どう?理解できてる?あなた何にもわかってないから教えてあげるわ…うふふ…

という、魔性の語り口。

決して威圧的ではないけれど、静かな威圧、とでもいうのでしょうか。

ある種の圧はありました。

そもそも、この相談もなんで無料なんだろう?という赤信号も出ていたんです。

なので、私の中の勇気のひとかけらが、最後に聞いてみたのです。

なんで無料なんですか?と。

その時に言われたのが、

「大事なお客様の保険を管理させていただくので無料なんですよ」

そんな感じ。

管理するんだったらお金取りますよね。

おかしいと思わない私が、まぬけ。

まぁ、そんな経緯が4年前にあったんです。

保険に手を出すとなると、あの女性(魔女と呼ぼう)が頭をよぎるわけです。

あの魔女を避けて通ることはできないんじゃないか…

また呼ばれたり電話でもかかってきたりして、静かな圧を私にかけるんじゃないか…

やめられないやめられないやめられないやめられない…

もう呪いですよ。呪い。

保険の呪い。

それでも、無い袖は振れません。

仕事も休んでいる今、現金はほぼ底をつき、今後どうなるか見当もつかない状態。

えぇーい!!と、保険見直し本舗さんの扉をたたいたのです。

「…正直、入りすぎ、だと思いますね…。」

冷静に、お兄さんに言われました。

子供もいて奥さんもいるお兄さんでもこんなに入っていないって。

ほらーやっぱりー多いんだってー

すごい頑張って払ってきたんだけどー

そして振り分けてもらいました。

「外貨建ての年金保険と、この生命保険は、正直、いらないと思います。

なぜかというと、ほらこんなに全然利益率が低いんですよ」

ほらーやっぱりー

つらいだけだと思ったんだー心の中でー

騙されてないと思いたくて頑張ってただけなんだー

もうー

もう、解約一択です。

そこで、お兄さんに聞いてみました。

「保険代理店って、保険の管理をしているんですか?

これをやめるとなると、この会社に連絡しないといけないということでしょうか?」

と。

お兄さん、

「保険を管理しているわけではありませんよ。保険はあくまでも保険会社とお客様との個人間の契約なので、保険代理店を通したくないのでしたら保険会社に直接電話しちゃって大丈夫です。」

おぉー!!本当ですか!?

言われてみれば、そうですね。

保険証券も私の手元にあるわけですし。

そもそも、払えと言われても、払えないんだから仕方ないじゃん。

そんな経緯で、保険を手放すことになりました!!!

まだ電話をしただけで解約手続きはこれからですが。

もう、本当に気持ちが軽くなったんです!!

それだけじゃないんです。

解約返戻金です。

かなりリスクの高い商品ではありましたが、伊達に積み立てていませんでした。

けっこうまとまった額のお金が戻ってくるんです!!

やったー!!

で、調べてみましたが、払い込み金額より返戻金は少ないので、税金もかからないようです。

やったー!!!

いや、減ってるんだけどね…

でも、現金が手元にあるって、本当に本当に大事なことです。安心します。

本当に、オーバーじゃなく、やっと息ができるようになった感じがするんです。

生きた心地がしていなかった…

つらかった…

長々と書いてきましたが、

これも、お金について考え始めたから、適切な行動に移れたのかなぁ、と。

私的引き寄せの結論では、スピリチュアルからは離れる結果となりましたが…

これも引き寄せか?

と。

お金がない、どうにかしたい!!

と思ったら、

お金が降ってきたー!!

わーいわーい!!

…払い込んだより少ないんでね。私、損してるんですけどね。

いいんです。気楽になったから。

これからお金が引き寄せられるんでしょう!!

お金に対する嫌悪感というか不安感というか、

そんなものもスカッと(少)なくなりました!!

なくなりはしません!!

怖いけど!不安だけど!!

今までより、マシ!!!

ま、そんなこんなで、引き寄せしました(笑)

損した、とは考えないことにします。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。