本当に好きだった人のことはどうやったら忘れられるのだろう

昔、本当に好きだった人がいました。

あぁ、私はこの人と出会うべくして出会ったんだな、と初めて思った人でした。

お互いに気持ちは一緒だったはずなのに、

好きすぎて、思いきれなくて、結局は成就しなかった。

今でもときどき夢に登場してしまいます。

今朝、久しぶりにあの人が現れました。

夢ってすごいもので、あの人の存在感、その場面での自分の気持ち、そんなものがリアルに実感できる。

そのたびに切ない気持ちになります。

あぁ、あの人はなんで今私のそばにいないのかしら?

と。

あの人よりも好きな人に出会えれば夢にも出てこなくなるのかな?

それはそれで少しさびしい気もします。

あの人よりも好きな人が出てくるなんてことが現実に起こるとは、今は思えないけれど。

それもそれで少しさびしい気もします。

今朝はセンチメンタルなぶーこでした。

雨が続いているからかな?

週末は紫陽花を探しに行こう。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。