カメラあそび〜都会の夜の光を撮ってみる〜

今日は面白いですよ〜全部練習です。

写真下手くそな人ってこうなんだー!

という目安になるものを載せています。

あまりにも下手なんですが、将来見て懐かしめるようにあえて載せちゃいますよ。

ちなみに、すべて手持ちです。

シャッタースピードの選択が苦手です。

ですが、夜の車の光が流れている写真て、ありますよね。

あれ、あれが撮りたいのよ〜!

ということで、またしても仕事帰りの恥ずかし一人チャレンジです。

アイキャッチ画像は夜の都電です。

むずかしー

都電の光

すごいです。

シャッタースピードが遅すぎて、都電なんだかなんなんだかさっぱりわかりません…

爆笑

シャッタースピード15″ F6.3 ISO100

街の夜①

これ…車デスカ??

光、短っ!

ちがう、これじゃない…

シャッタースピード0.6″ F4.0 ISO160

街の夜②

ちょこちょこ試してみてこんなもんか?と思ったやつ。

シャッタースピード 0.4″ F5.6 ISO500

でも、なんか違うんですよ。

さーって!さーって光が走ってるヤツ!

カッチョイイのが撮りたいのよ、ワタシ!

で、加工してみました。

モノクロの夜

うん、加工するって、楽しいですね。

なんだかそれなりに見せてくれてありがとうという感じ。

と、いうことで、こんなんでした。

なかなか練習になりましたー

知識も必要かもな…マニュアル本読みますかね。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。