運動不足は太るだけじゃなくて、歩きにくくなることを実感

今年度、課内での配置転換の憂き目にあい、多忙を極める担当となりました。

そして、事務仕事が多い担当でもあります。

必然的に事務所内にいることが多くなり、窓口とパソコン端末の往復くらいの運動量です。

全然動きません。

以前は体力勝負的な部署にもおりましたし、外回りが多いところにもいて、それなりに動いていました。

今までの人生で、今が一番動いていないかもしれません。

(あ、うそです。

国家試験の勉強がクライマックスだった2〜3ヶ月間のほうが動いてないです。)

極めつけは、なにしろ、運動時間がない。

土日も疲れて寝ることが多くなりましたし、たまにジムにでも行こうかな、と思いますが、怠けぐせがついてしまったので行きません。

それでもそんなに影響を感じていなかったのですが、

最近あるところが気になって仕方ないのです。

それは、オシリ。

尻です。

もともとぽっちゃり体型でおしりと太ももの境界はあまりわからない方ですが、

それにしても最近は垂れてきたことが実感されるようになってしまいました!

尻が垂れる…

なんだか…象のおしりのようだわ…と思ってしまいます。

ぞうさんのおしりって、皮膚が垂れて見えませんか?

ついにキター!!

です…

わたくし、結構大柄でして、身長は167cm超あります。

それで、よく動いていた頃は体重が54Kgくらいで、体脂肪率は20%を切っていました。

モデルさんにしたら太ってるのでしょうが、この頃を思い出すと、かなり疲れやすかったように思います。

さらに、年中貧血のような感じでした。

それがここ一年ばかりでムクムクと大きく育ち、今や体重は57〜8Kg!!

体脂肪率は25%くらいあります。

やべー、と思っていましたが、

なんとも体が楽なのです。

さらに、健康診断の血液検査でも健康そのもの。

私にはこれが適正体重のようです。

そう思って過ごしていたのですが…

尻が…垂れ始めたのは大問題!!

それに、痩せていた頃は疲れやすかったけれど、動きやすかったように思います。

キビキビ動ける感じ。

ところが、今は体がもたもたするし、動くのがおっくう…

これって悪循環にハマったな、という気がします。

おしりの垂れ下がりだけではなく、今日はついに歩きにくいな、ということを感じました。

なんというか…

踏ん張れない感じ。

うまく足が運べない感じ…

脂肪が付いただけでなく、筋肉が落ちまくっているのでしょう。

特におしりなのかもしれません。

おしりの筋肉はとても大きいので、ここが弱ると全体に踏ん張りが効きにくいのかもしれないです。

また、おしりが下がったということは、全体に筋肉が落ちて支えられなくなっている、ということの現れなのでしょう。

これって…ロコモティブシンドロームてやつの予備軍なのかも…

これは、非常にまずいんではないでしょうか!?

ということで、筋肉鍛えます。

やる気と時間がない私でもやれる方法、

それは、たちさんのマネをして、アプリで記録を取ることかな、と。

まずは脚部、お腹に限定して鍛える計画です。

腕立て伏せ、腹筋、スクワットなど、おそらくログが残せるアプリはあるんじゃないかなー、と思ってます。

あと、基本的にダイエット(食事制限)はしません。

私の楽しみは、食べて飲むことなので、体重を落とすというよりかは筋肉量を増やすことを目的とします。

そうすれば、自ずと体重は安定してくるはずです。

筋肉がつくと一旦は体重が重くなりますが、ほどほどのところで落ち着くはずなのです。

そして!一大決心!

体重、筋肉量、体脂肪率などが計れる体組成計を持っているので、たちさんのマネをして、ブログに載せようかな…と…

これは大変なことですよっっっ!!!

やって…みます!!みません!!

まだ決心が揺らいでいるので、またにします!

明日からね、明日から…

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。