休職体験記〜シェア畑の見学に行ってきた〜

休職中のぶーこです。

家にいるのはダメなので、なるべく外に出ることにしましたよ。

休職前、

仕事には行きたくないけど、食べていかなきゃならない。

というジレンマに陥りました。

それがますます思考を混乱させてパニックになってしまった原因の一つ。

食べていくこと

シンプルですが、とりあえず命を生きながらえる術を知っていれば、こんなに慌てなくて済んだんじゃないか…

お金だけではなくて、実質的になにかやっておかないとヤバイのでは…?

と、前々から感じておりました。

今回、休職という時間を与えてもらったので、畑の見学に行ってきました。

時間はあるはずなのに、なぜか日曜日という…

このあたりの感覚はまだ抜けていません…

わたくし、恥ずかしながら一度も畑仕事をしたことがありません。

祖父母の家も都内だったため、本当に無縁でした。

なので、

場所は都内で、わからないことは面倒を見てくれて、道具も貸してくれるところ。

これを条件にしました。

まぁ、あるわあるわ。

流行りなんですね。

みなさん、パソコンなどで仕事をしていると、実質的なものを求めるのかもしれません。

現在の経済活動って、行き着くところまで来ているような気がいたします。


さて。そんなことはどうでもよくて。

色々見てから決めよう〜、と気楽な感じで、家からちょっと距離があるけれど通えなくはない距離感のところに決定。

家から電車で40分くらい。

駅についてからバスで10分くらいでした。

東京も郊外に出るとスペースが残っているものですね。

でも、本当に小さい土地でやっています!

びっくりです。

こんな小さいんだ…

でも、緑色の葉っぱに、実った実がチラホラ見えて、本当にウキウキする光景です。

収穫のタイミングを逃したお化けきゅうりがなっていましたよ。

みなさんだいたい週に一回くらいお世話に来るそうです。

今回見学したところは、作付面積の大きさによって月額料金が変わります。

小さい方で6400円。大きい方で8000円くらい。

これに入会金10800円がかかります。

大きい面積の畑は、作付の変更も可能。

なので、基本作物以外も育てたかったら可能なのです!

また、作業代行サービスもあり、例えば旅行で今週末はお世話できない!

となったときでも、代行の方が草むしりや害虫駆除をやってくれます。

ただし、収穫の代行はできません!

なので、お化けきゅうりが出来上がる、と…

必要な道具はすべて貸してくれます。

ハサミや細々としたものから、支柱、クワやシャベルなどなど。

全部含めた料金になります。

お休みの日に少しでも自然に触れたい、という人に、もってこいでした。

畑の管理の方が、うちからならばもう少し近いところにもありますよ、と教えてくださいました!

やっぱり近い方が何かといいですよね、とのこと。

ご親切に、ありがとうございます!

前向きに検討します!

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。