引き寄せをやってみようと思ったけれど

こんばんは。

ゴロゴロしているぶーこです。

このお休み中に、引き寄せをやってみようかなぁ、と思い立ちました。

が、

思考がボケボケしている…

この数日、というか、休職が決まってから、あまり人に会わず、家から出ることも少なく…

家にいる間は、スマホで適当にニュースを流し見たり、

テレビで過去の2時間ドラマをダラダラ観たり、

ワイドショーやニュース番組を見るともなく見ていたり…

そんなことをしていたら、常に頭に霞がかかったような状態になっている。

緊張感がなさすぎて、ボーッとしている感じです。

これ、定年退職後のかつてのサラリーマン戦士と同じじゃないか!?

て気づいて愕然…

なにしろ、一つも頭を使っていない!

フワフワバルーンのよう…

ハッピーなのか、つまらないのか、苦しいのか、

お腹が空いてるのか、空いていないのか、眠いのか、眠くないのか、

感覚や思考が鈍麻していて気持ち悪い。

こんなときに引き寄せやってみよう〜

と思っても、

どうなりたいのか、どうしていると幸せなのか、何を手に入れたいのか、

なんにもわからない。

人には適度な緊張感が必要なんだ、と実感しています。

このままではボケちゃいそう…

人は、思考して、想像して、創造することが必要なんですね。

今まで、自分の仕事なんてたいしたことないや、

と思っていましたが、

一応、世の中の役割の一部を担えていたんですね。

気づけて良かった!

組織で働きたくない、もっと自由に働きたい、

それはいいけれど、何かを思考して、創造していかなければ、人間として終わるんだな、と思いました。

冗談ではなく!

人によるのだと思いますが、私みたいに緩みきってしまう人間には、何らかのプレッシャーが必要なんだ、ということもわかって、

本当に今回のお休みは気付きが多いです!

ゴロゴロしていてもそこから何かを学べる。

人間てすごいなぁ。

あまりにもゆるゆるの生活は…

私には気持ち悪いです!

何かを造り出したいなぁ、という気持ちが正直なところです。

何が造れるかなぁ…創るかなぁ…作るかなぁ…

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。