のんびりした職場に異動させてもらったのに、のんびりについていけないことにビックリです。

こんばんは。

また暑くなってしまいましたね〜

ジリジリして、ますます焼けてしまいそうです…

汚く黒くなってきていて、嫌になっちゃったぶーこです。


忙しさと自分の仕事処理能力の低さから、メンタルを病んでしまったわけですが。

職場のご配慮により、のんびりした部署に移してもらえました。

毎日、仕事に行きながらも、特に仕事を与えられていないので、仕事に関係することを調べたりまとめたりして過ごしています。

前にいた職場と、対象が変わるだけで基本的にやる内容は一緒です。

なので、なんだかんだ職歴が長いので、仕事の内容にはちょびっと詳しいのです。

が…

今の職場は本当にのんびりしているので、まるで陸の孤島のようです。

前の職場では、積極的に外に働きかけていた事案も、特に動かないようです。

なんか…

そんなもんでいいんかな??

と思ってしまいます…

せっかくのんびりした職場にしてもらったのに…

なんで仕事を増やしたくなるのか。

まったく理解できない心境です。

そして、そんな悶々を話せる人が周りにいなくて、

というよりも、

みんなと、議論する場面があまりない…

それに、

置いてもらってる、突然現れた新参者が色々言うのはいかがなものか…

と、沈黙している感じです。

悶々として到達した結論は、

仕事の悩みはどこにいっても出てくるし、

私はどうやらヒマすぎてもダメだし、

仕事の議論をしたいし、

その日の話はその日のうちにしたい!

どうやらそういうことのようです。

仕事の話は仕事の内容をわかっている人にしかできず、

意見が異なったとしても、色々意見を聞いてみたい!

そんな気持ちになるものなんだ、

ということがわかりました。

わたしって…

意外に真面目だったんだなぁ…

すごいじゃん、わたし!

おどろいた〜

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。