忙しい中で時間が出来ると色々考えるのか。ただ単に夜になると思考が活発化するだけなのか。

こんにちは。

父が脚が重い、と言い出して、また入院になるのか?どうなのか?

と心配なぶーこです。

この件については後日経過をご報告します。


さて。

昨日のことで恐縮なのですが。

昨日は仕事帰りに持病のお薬をもらいに病院に行ってきました。

病院って、どんなに小さなところでも結構待たされるんですよね…

で、仕事の帰りに向かい、帰りは19時半になりました。

ヒマな部署に動かしてもらえたので、19時に外にいることなんて、飲み会以外では本当に久しぶりでした。

そして、昼間はまたまた久しぶりに、集中してものを考えてまとめていました。

要するに、久しぶりに頭を使ったのです!

笑えます。

で、

病院が終わって家路を歩いていると、

なんだか色々と想いが浮かんでくる感じがしたのです。

なんというか、社会に対して関心が戻った、というのもあるのかもしれないです。

ボケっとしてると何にも考えなくなるというのはあると思います。

なので、仕事にしろ子育てにしろ、何かに対して頭のスイッチが入っていると、自分の中の感覚の針がピンピン立ってくるのかもしれないなー、と思います。

頭を使うことで、目が覚めたのかもしれません。


でも。

表題にあるように、

夜道を歩いたり、残業後に電車の中にいたり、

要するに夜になると思考が活発になるだけなのかも、とも思うんですよね。

枕草子だったか方丈記だか忘れましたが、夜に書いた手紙は朝読み返すととんでもない、なんてのがありましたよね。

夜って思考がおかしくなるらしいですよね。

19時半は夜には早いですが。

なんというか、暗いから周りのことに意識が散らなくなる感覚。

内なる世界に入っていくような。

なので、冬場のほうが思考するのにはいいのかもしれないです。

が、夜に一人で考えすぎると本当に内に入っていくので、意識的にポジティブの方向に持っていかないと、精神的に不安定な状態になっちゃう恐れはあるのかな、とは思うんですけどね。


あとは、一人、ということがポイントでしょうね。

今、本当にヒマな部署なので、時間で終わってパッと出てくるのですが、

職場がやや田舎にあるので、みんな乗りたい電車が同じなのです。

なので、まるで小学生のように毎日同じ人と一緒に帰宅してるのです。

そうなると、思考する時間ってなくなるんですよね。

しゃべってるときって、思考しているようで、思考していない。

反射ですよね。

そうなると、深層の気持ちに気付けない。

一人の時間て、贅沢ですよね。

思考、というと偉そうですが、色んなことを考えてるなー、ということを自覚出来るって、楽しいことだと思うんですよねー。

これは極端な例ですが、

あるセミナーで聞いた話ですが、

仕事で成功したければ他人時間を極力減らしなさい、ということをおっしゃっていました。

友達とのおしゃべり、LINE、飲み会、旅行…

こういうものは、自分の時間を奪うものだから、その時間を勉強に当てなさい、

というものでした。

これは極端すぎて私には無理だな、と思いましたが、一理あるな、とも思いました。

仕事帰りにブログを書いてノルマを達成したいのに、一緒に帰る人がいると出来ないんですよね。

そんなことを言うと、何を偉そうな!と思われる方もいるかもしれませんが…

そういう面はあるかな、という話で。

なんてことをブログに書きたいなー、と思いながら帰ったのでした。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。