素晴らしくスタイルが良くて顔が可愛かったら、人生変わっていたのかな、と思うこの頃。

どうも、ぶーこです。

友達との待ち合わせにやたら早くついてしまったので書いています。


さて。

かなりいい年になってきました、ぶーこですが。

背は高めですが骨太で華奢ではなく。

顔も可愛い方かと聞かれれば、男顔であります。

要するに、けっこう男っぽいです。

こんな私ですが、ちょびっとモテ期がありました。

20代末から30代前半まで。

チョー短期間でした。

でも、妙齢の男性からではなく、やたらとおじさんにモテました…

でも、そんな扱いを受けるのも悪くないな、と思いました。

もうだいぶおばさんなので声をかけてくれるおじさんもいなくなり…

なんとも女性として寂しいものを感じております。

これが、若いうち、ずっとこんな感じだったら私の人生ってどうだったのか??

そんなことを考えてしまいました。

男の人と次々と付き合い、運命の人と出会い、結婚していたかもしれない…

なんて考えると、モテる人はいいなぁ、と思ってしまいました。

選べるほどの付き合いはしたことがなく、結婚なんてしたくないやい、と思い、楽しく過ごしてはいますが。

珍しく自分の人生を恨めしく思うぶーこでした!

友達来た!!

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。