人間ドックから一夜明け、結果が心配になってきた

おはようございます。

ゆうべは人間ドックの達成感から、ビールをいただきました!!

そして、人間ドック前夜は緊張から眠れなかったので、バタンキューでした。

勉強は人間ドックの合間に単語を覚えていたので、やってないってことはなかったのですが。

まぁ、時間は少なかったですね。

反省。


さて。

人間ドック終わった終わった〜

で、喜んでいましたが、

結果が心配になってきました。

特に胸。

ときどき痛いことがあるんです。

しこりとか変な汁が分泌されるとかはなく、心配なのでよく触診はしているのですが。

運動後などに痛くなることがあるんです。

運動のせいで筋肉痛になったり、スジが炎症を起こしたりしているだけだとは思いますが…

やはり結果が出るまでは安心できません。

逆に言えば、これでなんでもないことがわかれば、運動後の胸の痛みは今後も心配ないということ。

安心できます。

結果が出るのが3週間。

長い…長すぎる…

針のむしろ?

真綿で首?

なんと言うのが正しいのだ。

血液検査の結果、炎症反応が出ており、再検査とのこと。

これは、確定。

胸の痛みとリンクしている気はします。

が、結果が出るまでは安心できない…

ということに、今、気付いてしまった。

というか、落ち着いて冷静になったら当たり前のことに気づいただけですが。

人間ドック、終わったらすぐすべての結果がわかると良いのになぁ。

モヤモヤしますね。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。