環境で性格は変わる

おはようございます。

昨日はあちこちでゲリラ雷雨があったようですね。

なんとラッキーなことに、全く被害に遭いませんでした!!

ちょっと外に出る用事があったのに!!

ラッキー♪


さて。

昨日気づいたのですが。

最近ものすごく口が悪くなってます。

鬱憤が溜まりまくって言葉が汚くなっている…

これ、以前ありました。ワタクシ。

どうにも好きじゃない人と、年齢の焦りからズルズル付き合っていた男性がいたのですが…

好きじゃない、なんてものではなく、相性が最悪で大嫌いだった人です…

焦りって怖い…なんで付き合えたのか…

で。

そのとき、彼のやることなすことしゃべることがイチイチ癇に触ってブチ切れの連続。

ものすごい勢いで彼に悪態をついていました。

その時と同じ状態です。

上司たちに対して。

本人に言う勇気がないのでみんなで陰でコソコソ喋っているときに、感情が激してしまって、ワーッ!!と出てしまう。

これはよろしくないです。

こちらが逃げるか、彼らをどうにかするしかないですが。

他人を動かすことは不可能なので、自分をどうにかするしかない。

だけれども、限界があります…

それに、本人たちにも我々がこんなに嫌な思いをしているということに気付いてもらわないといけないと思うんです。

上司なんだから。

やはり、人事に言うしかないのか…

我慢してくれ、で終わる気はするけども。

しかし、それにしても。

彼らは可哀想な人達だなぁ、と憐れむ気持ちも出てきました。

これが上司だ!という理想の人を知らないままに偉くなっちゃった人達。

そして、それだけでなく、家族や友達に恵まれなかったのかなぁ、と思ってしまうほどの人もいるし。

哀れだなぁ。

そういう人は幸せそうに見えないものです。

憐れむことで、自分の心を慰めてやろうと思います…とりあえず。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。