私的、引き寄せの結論

おはようございます。

いろいろ考えることがあり、今朝は4時に目が覚めてしまいました。

どうせもう眠れないんだからと起きました。

常々思うのは、ただ生きるだけでも大変だ、ということでしょうか…

さて。


引き寄せです。

なんで引き寄せをやってみようと思ったか。

それは、現状を変えたいと思ったからです。

「思考すれば現実になる」

こんな素敵なフレーズに、それこそ文字通り引き寄せられて、いろいろな書籍を読んだりブログを読んだりしていました。

happyちゃんのブログは本当に前向きで、これぞ引き寄せ!という感じでワクワクしました。

毎日楽しく、好きなことだけをやっていれば、好きなように人生を作れるんだよ~

という感じ。

まさに、これ。

でも、なかなか実践できませんよね。

なので、本を読んだりしたんですが…

疑問ばかりが浮かんでしまってストップです。

一番引っかかったのが、嫌いな人がいたらどうする?という疑問に対する答え。

「嫌いな人がいるから嫌だな、と考えると、その通りの人が目の前にいる。ほら、引き寄せちゃってるでしょう?思考が現実になっています。」

…何を言っているのだろうか?

嫌な人には嫌だと思う理由があって、その事実が先であり、私が引き寄せたのではない。

絶対にそうとしか思えないわけです。

要するに、嫌だと思う部分ばかり見ているからそういう人が目の前にいるんですよ、ということが言いたいんだと思うんですが。

んー…卵が先か、鶏が先か。

それって、引き寄せた、とは言わないような。

嫌な部分を見るから見えるのであって、良い部分だけを見るようにすれば嫌でなくなる、といいたいだけ??

それって、引き寄せでもなんでもなくて、考え方。

脳の使い方、とでもいうのかしら。

ほら、ぞろ目の数字を見る!と決めたらそればかりが目に入ってくるのと同じ。

あるいは、青いセーターが欲しい!となったら、あちこちたくさん洋服屋さんにいっても青い色しか目に入らなくなるような。

あとから、そういえばグレーのTシャツも欲しかったんだ、と思っても、どの店にどういったものがあったのかすら覚えていないような。

同じ現象。

気になったものしか見えなくなる。

嫌いな人を目の前からいなくさせることはできないので、嫌な部分を見ないようにする、と。

こういうことを言っているんです。たぶん。

私は、半ばスピリチュアルに期待していて、ちちんぷいぷい!とやれば、たちどころに希望する現実が目の前に現れることを望んでいたわけです。

リラックスして好きなことばっかりやっていれば、思った通りの未来を作れますよ!!

ということだったはずなんですけどね。

なんのことはない、引き寄せも自己啓発なだけですね。

それはそうだよなぁ…期待しすぎちゃった…

自己啓発ならそれならそれで理解できますよ。

人間は、見たいものしか見えなくなるので、嫌いだと思った人でも良いところを探しましょう。そしてその部分だけを見ましょう。

嫌な部分は見ない!

それでも嫌だったら離れましょう。

心の平穏が保たれるので。

これだけの話。

お金が欲しいと思ったら、何のために欲しいのか、どれだけ手に入ったらどう使うのか、ちゃんと明確にしましょう。

ほら、それを考えると楽しい気分になるでしょう?

明確になったら、そうなるように努力しましょう。

そうすれば苦労も苦労と感じなくなるので。

これだけの話。

好きなことだけやってれば楽しいし、いつの間にか望んだ未来に到達する、というのもそりゃそうだ、って。

ほんと、これだけの話だったんじゃないかなぁ。

好きなことが何かわからない人には、望む未来も見えないから、ふわっとした理想の未来は叶わないよ、というのと同義でしょう。

最終到達点が見えている人は、目標をきちんと定めて、期限も定めて、それに向かって一生懸命努力すればいいだけです。

なんのことはない、受験生と同じことをしろ、ってこと。

目標のための努力だったら苦痛じゃない、って話なんじゃないかしら?

量子力学とか読んじゃったんですけどね。

量子力学の話は、本当に不思議だし面白いので勉強してよかったと思います。

人も物質も、最小単位は同じだからみんな同じ!みたいな話。

思考も見えないけれどもきちんと存在していて、現実に作用するんだよ、と。

思考すると小さい粒たちが動いて行って物質化する、という話が、引き寄せの力の量子力学的説明です。

でも、何もないところにたちどころに物を作り出せるなら、もう誰もがやっているって。

それができないからみんな苦労してるし、悩んでいるわけで。

いや、量子力学の話は面白いし、希望に満ちていますよ!!これは間違いない。

まぁ、スピリチュアルに期待しすぎたわけです。

私、ちゃんと受験して大学に入ったりしているので、そのノウハウでやればいいってことですよ。

…ノウハウなんてないけど(笑)

不器用に時間だけをかけただけですが。大学には受かりたかったんで意地ですね。

私的・超努力的!なりたいことを叶えるための手順は以下です。

1.どうなりたいかを明確にすること

 (私の場合は、あくせく働かなくてもいい生活を手に入れること。目標は大事。)

2.どうしてそうなりたいかを明確にすること

 (私の場合は、今の仕事を辞めて、やってみたかったけどできていない仕事やことをテキトーにやるため、という不純な動機。理由はモチベーション維持に必要。)

3.そうなったらどういう気分になるかを明確にすること

 (私の場合は、毎日穏やかな気分で、眉間のシワは深くならず、逆にどんどんやりたいことが出てきちゃっていつまでも気が若かったりすると思う。これもモチベーションのため。妄想力が活きてきますね。)

4.期限を明確にすること

 (私の場合は、今年度中が最短。長くてあと1年が限界。ケツを決めないと人は動かない。)

5.じゃあどうすればいいかを考えること

 (私の場合は、株式投資の勉強を本気で取り組むこと。ほかの道はあんまり考えてない、というか思いつかない。)

・・・ほら。引き寄せの法則とあんまり変わらないんですよ。

これがね、引き寄せの法則だと、どうなりたいか思考して、ワクワクして楽しい気分でもう叶いました!と言うんですよ。

そして、そのための道筋は宇宙が勝手に決めてくれるから、それに従って動けばいい、と。

さらに言えば、動くことが重要ではなくて、動くのは実際に望みが叶っていることを確かめるために動くのだ(?)

ということが書いてありましたね。

ちょっとよくわかんないんですよね。

よくわかんないんですけど、あんまり心配すんなよ!ってことみたいです。

心配すると心配事そればっかりに注目しちゃってコケる。

だから、心配なんかしたって損するんだから、楽しい気分で楽しい未来に向かっていこうぜ!!

てことがキモなんだと思うわけです。

お金の話でいえば、お金が欲しかったらすでにお金持ちであるように振る舞う、とかも書いてありましたね。

実際にお金がないのにじゃぶじゃぶ使っちゃったら、心配だけが募ると思うよね、私は。

だから、マインドってことでしょう。

お金持ちマインドで暮らすと、お金持ちのようにお金を扱えるようになるよ、ってことなんじゃないかしら。

よくわかってないけど。

そんな感じと受け取りました!

心配すんなよ!楽しく行こうぜ!!でも目標を持って一生懸命努力しろ!!!結局努力だ!!!!

私的引き寄せの結論でした!

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。