死生観に問題があって人生を大事に生きていなかった疑惑

こんばんは。

みなさん、どんな死生観をお持ちでしょうか?

特に、死後の世界についてどうお考えですか?

死後の世界を考えるととても怖いですよね…

とても怖いがために、私の考えは…

輪廻転生する、というものです。

死んだとしても生まれ変われる、というものです。

そう考えると、死の恐怖にパニックになることがない。

んですが。。。

私のそれは少し問題がありました。

この現在生きていることの延長線上、と考えているフシがあることに気付きました。

どういうことかというと、

今生きている経験をベースにして次の人生を生きることができるのではないか、

という考えです。

つまり、次の人生では失敗なくよりよく生きられるはず!!

と、無意識に思っていた気配があるのです。

輪廻転生も、深く考えると怖くなるのです。

例えば、

アメリカ人の女性に生まれ変わったとして。

10代で誘拐されて20年間も監禁されてまうような人生を歩んだらどうしよう…

とか。

女性蔑視の国に女性として生まれて、子供なのにおじいさんと結婚させられたらどうしよう…

とか。

けっこう怖いものです。

平和で幸せな日本人として生まれ変わる保証はないわけですから。

(こう考えると、世界には大変な生活をされている人々がたくさんいることに気付かされます。何かできないか、と考えるきっかけになります。余談)

なので、輪廻転生もお気楽な考えではないんですが…

それにしても、また人間として生き返れる、それも、今の人生がベース

みたいな考えは根底にあるような気がしています。

そのことに気付いて、

次の人生があるから、この人生、まぁそこそこでいいや。

と考えていたんだな~。

と、気付いたわけです。

これは。。。

人生無駄に生きていた理由が分かった気がします。

今の私としての人生って、一回こっきり。

失敗したっていいじゃない。

生きていればなんとかなるさ!

と、普通の人は考える…のだと思うのですが。

まぁ、だいぶポジティブな人の考え方だとは思いますが…

でも、少なくとも今失敗しても生まれ変われるから、とは思わないでしょう。

現世が大事なのですからね。

輪廻転生の考え方だって、現世で徳を積んでないと来世で云々…というものだったと思うんですよね。

お気楽な生まれ変わりシステムというわけではなく…

とにかく、この人生ときちんときっちり向き合わないといけないんですよ。

40代にしてやっと気づくアホ。

というのも、死が怖いからだとも思うので、死についての本を読んでみようかな。

と思った今日この頃でした。

話がずれましたが。

それではまた。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。