いまさら朝活日記20日目

遅くなりました…

朝活です。

ですが、今日は朝活とどまらず、一日中チャートを眺め、講義DVDを視聴してました。

パソコンで観察するようになり、数年分のチャートの全体像が見られるのは、やはりわかりやすいです。

パソコンを眺めていると実感するのが、大きく局面を見ることが大事だということ。

ローソク足ばかり眺めていると、私のような素人は、次の日に上がるのか下がるのか、ただの当てずっぽうや勘に頼りがちになります。

10年分のチャートをざっと流し見をしていると、上昇局面、下落局面、横ばいしかないんだな、という、当たり前のことを実感できます。

ここに、前の高値安値や、移動平均線、保ち合い、節目などの武器を合わせて考える。

ふーん。なーんだ。簡単じゃん。

と思って、チャートを一つずつゆっくり考察しながら擬似トレードしてみますと…

見事に考えた逆の動きをしてくれます…

まだまだピンポイントのトレードしかできません。

横ばい状態の流れを取れない。

凹みます。

資産がどんどん減っていく感覚。

まだまだ実践は無理ですね。

講義DVDを見ると、みなさんやはり同じようなところでつまづいている様子。

ちょっと安心し、ちょうど迷っていたところがわかりました。

  • まだまだ点でのトレードしかできないので、ちょこちょこ利確してOK!
  • 予測どおりに行けばよし、行かなかったら損切り。
  • そのためにも100%全力ではなく、次の展開に余力を残しておくこと。

時間はかかりますが、一歩ずつ進んでいるような気がします。

また、今はテクニカルのみ学んでいますが、テクニカルの軸ができたら、次はファンダメンタルです。

まだまだ先ですが、毎日毎日コツコツと、です!

ブログのおかげで(ブログに書かなくても)、勉強は続いています!

少しずつです。

Follow me!

投稿者プロフィール

音羽 風子
子供のころにスペインで生活していた期間があり、世界の大きさを実感し、自由に生活することに憧れる。趣味は、旅行、写真、お酒を飲むこと。
詳しいプロフィールはこちら。